News Hot Line

京セラコミュニケーションシステム,Web脆弱性診断サービス「Web 2.0対応プラン」提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

京セラコミュニケーション(株)は2月22日より,これまでのWeb脆弱性診断サービスに,新たに「Web 2.0対応プラン」サービスを追加,提供を開始した。

SNSなどのWeb 2.0系のユーザ参加型サイトに見られるように,Webサービスが複雑化してくることに伴い,あらたなセキュリティの問題が指摘されるようになった。同サービスは,このような状況に対応すべく,同社のコンテンツサイトに対する豊富なマニュアル診断の実績をもとに開発されたとのこと。

詳細は下記の連絡先を参照。

名称Web脆弱性診断サービス「Web 2.0プラン」
価格(税込み)189万円~(1サイト)
京セラコミュニケーションシステム(株)
http://www.kccs.co.jp/

コメント

コメントの記入