News Hot Line

プログラム上でExcelファイルが作成できる『ExcelCreator 2007』

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

アドバンスソフトウェア株式会社は,Microsoft Excel 2007に対応した『ExcelCreator 2007』を5月30日から発売しました。同製品は,VB.NET,C#,ASP.NETなどのプログラム上でExcelファイルを作成できる.NET用コンポーネントを提供します。これにより,プログラム上で新規にExcelファイルを作成し,セルに対してデータ,Excel関数式,セル書式などの設定ができるほか,あらかじめ罫線やグラフが設定されたExcelシートに対し,プログラム上からセルに値を設定するだけで簡単にグラフ付きの集計表などを作成できます。実行環境にExcelは必要なく,Excelファイル生成時の処理スピードが高速なのが特長です。価格は税込み6万900円です。

また,Excelで帳票デザインを行い,.NETアプリケーションで簡単に帳票作成ができるVB-Report 2007の発売を6月29日より開始しました。同製品は,帳票デザインをExcelで作成する帳票生成支援コンポーネントで,Excelで作成したデザインシートに対し,VB.NETや,C#のプログラム上から値を流し込んで帳票を作成できます。Excelがインストールされていなくても帳票のプレビュー/印刷が可能で,インストールされている環境ではExcel関数式や修飾機能を使い,より多彩な帳票を生成できます。価格は税込み7万7,700円です。

コメント

コメントの記入