News Hot Line

『Backlog』にバージョン管理とファイル共有機能を統合

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ヌーラボは,ASP型プロジェクト管理ツールBacklogにSubversionによるバージョン管理とWebDAVによるファイル共有機能を統合し,サービスの提供を開始しました。

Backlogは2005年のサービス開始以来,タスク管理,Wikiによる知識共有をベースにした機能を揃え,多くのユーザの支持を得てきましたが,このほどバージョン管理とファイル共有を統合することで,Subversionによるバージョン管理や大きなファイルのやり取りを楽に行えるようになりました。なお,価格は,ファイル容量の追加により,10Gバイトが月額9,450円,20Gバイトが月額1万8,900円,50Gバイトが月額4万7,250円です。

BacklogのWebページ
http://www.nulab.co.jp/

コメント

コメントの記入