News Hot Line

アルテラ,量産認定済 Stratix II GX FPGA ファミリ製品を出荷開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

アルテラ・コーポレーションは2006年12月13日,量産認定済のStratix II GX FPGAファミリの「EP2SGX30」および「EP2SGX60」デバイスを出荷開始した。

高集積のStratix II GXファミリは,同社が提供するエンベデッドトランシーバを備えた最新世代のFPGAで,高速シリアルI/Oを必要とする多数のアプリケーションおよびプロトコル向けの堅牢なソリューションを提供するようにアーキテクチャが設計されているので,600Mbpsから6.375Gbpsの速度で動作し,合計で127Gbpsのシリアルリンク接続を実現する最大20個の低消費電力トランシーバを備えている。Stratix II GX FPGAを活用することで,顧客の性能およびシグナルインテグリティ仕様を満たす,あるいはそれを上回るマルチギガビット接続のシステム設計,および製造することができるようになる。また,EP2SGX30およびEP2SGX60デバイスの出荷をもって,Stratix II GXファミリの全製品が量産出荷中となった。

Stratix II GXクロック管理回路

Stratix II GXクロック管理回路

アルテラ・コーポレーション
URL:http://www.altera.co.jp/

コメント

コメントの記入