News Hot Line

テクトロニクス,組込み機器に最適なオールインワンデバッグツールの新製品を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

計測およびモニタリング機器メーカーの日本テクトロニクス(株)は,2007年4月4日,リアルタイムオシロスコープとロジックアナライザ,さらに波形検索エンジン「Wave Inspector」という3つの機能を搭載したミックスド シグナル オシロスコープ「MSO4000」の新製品を発表した。

組込み機器のデバッグでは,アナログ信号の波形状態とデジタル制御信号の相互作用の双方を観測する必要がある場合が多い。こうした環境でエンジニアが開発工程で発見する問題の種類を的確に予測することは困難だと言われる。そのため,アナログ信号とデジタル信号の両方を取り込み,単一のディスプレイに時間相関表示できる計測器が求められていた。

今回の新製品は,リアルタイムオシロスコープとロジックアナライザの基本機能を統合しており,単一の計測器で容易にアナログ信号とデジタル信号の両方を可視化して相関させることができるという。

MSO4104

MSO4104

日本テクトロニクス
http://www.tektronix.co.jp/

コメント

コメントの記入