News Hot Line

組込みボードのアドバネットがユーロテックグループに

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)アドバネットと伊Eurotech S.p.A(以下,ユーロテック)は,ユーロテックがアドバネットの発行済株式の65%を取得し,アドバネットおよびそのグループ会社がユーロテックグループの一員となることについて合意したと,2007年10月15日に発表した。

アドバネットグループは先端的な組込みボード技術を武器に国内において強固な顧客基盤を構築してきた。さらに海外市場の開拓に積極的に取り組み始めていた。今回の合意によって,ユーロテックグループが持つ海外における顧客基盤を組み合わせることによって,グローバル化を加速し,アドバネットグループの事業を成長させ,さらにユーロテックの製品群を国内で販売できることなど,大きなシナジー効果が期待される。

ユーロテックは1992年に創立され,組込みボード技術を基盤とした小型コンピュータ(ナノPC)や高性能コンピュータ(HPCs)などを一般産業,防衛,交通,医療など幅広い顧客に提供している企業。ユーロテックにとって,アドバネットの同社グループ入りは,成長余力の大きいアジアマーケットの開拓への大きな一歩であるとともに,アドバネットの高品質,高性能なボードコンピュータ製品群を欧米などの既存顧客へ販売することで収益の拡大を目指す。

アドバネット
http://www.advanet.co.jp/

コメント

コメントの記入