News Hot Line

さくらインターネット ビジネスホスティング提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

さくらインターネット㈱は,新サービスとして「ビジネスホスティング」を2007年7月31日に開始する。

ビジネスホスティングとは,オフィス業務に関わるデータやアプリケーション環境を,24時間365日保守体制のデータセンターにホスティングし,インターネットを介して利用できるサービス。

これまれ各ユーザのクライアントPCに散在していたデータや業務環境の集約を行うことで,環境の統一による運用管理の促進や利便性の向上のほか,データ損失の回避,情報漏えいなどリスク軽減,内部統制の強化といった,現在企業が対策を急ぐ問題の解決策の一つとして注目される。

今回のサービスは,以下の3つのアプリケーションとデータ保存領域で構成される。

「Exchange」
メールボックスやスケジュールなどのデータはデータセンターに保存され,セキュリティチェックも保存側で行われる。Microsoft Exchange Serverを採用したアプリケーション
「セキュア・ファイラー」
高度な暗号化/認証システムを持つファイルサーバアプリケーション。安全なファイル管理と共有を実現する
「リモート デスクトップ」
Microsoft Windows Serverで構築したリモートデスクトップ環境。作業環境とともにデータもデータセンター側に保存し,リモートデスクトップに接続できる端末であれば,Windows,Mac OA,LinuxなどのさまざまなOS,幅広いハードウェアでの利用可能

オフィス内で混在しがちなシステム環境の統一,ソフトウェア群のバージョンアップ,ハードウエアの保守管理,そして日々増え続けるデータの安全な保管と共有に,頭を悩ます管理者は少なくないだろう。それらの解決に繋がる今回のサービスは,先述の問題解決に加えて,通常業務への注力を促しさらなるオフィス業務の円滑化につながることが期待される。

ビジネスホスティングサービスの詳細
URLhttp://www.sakura.ad.jp/services/business/
さくらインターネット
URLhttp://www.sakura.ad.jp/

コメント

コメントの記入