News Hot Line

デジタルステージ,Web制作ソフト「BiND for WebLiFE」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

新感覚のWeb制作ソフト「BiND for WebLiFE」が2007年9月14日に,㈱デジタルステージより発売される。

BiND for WebLiFEでは,豊富なテンプレートをもとにブロック単位のパーツを組み立てる感覚で,ブログと比べても非常に簡便に,高機能なWebサイトを制作できる。

Ajax技術もワンクリックで機能を付けられるほか,XHTMLをはじめWeb標準に準拠した,かつ豊かなデザインのWebサイトを,タグを使わずにとことんカスタマイズしたいといった要求にも応える。画像編集ソフトやFTPソフトも搭載されており,本製品単体で制作できる点もうれしい。

オフィシャルサイトでは,視認性の高い洗練されたデザインのWebサイトが披露されており,複数のビデオデモと合わせて,BiND for WebLiFEのさまざまな機能を確認できる。

製品パッケージに含まれる,ホワイト+グリーンを基調にした「バインダー」には,カラフルなビジュアルハンドブックや技術情報誌,発想に役立つ組み立てブロックなどが収められ,楽しめる作りになっている。

これまでよりデザイン的に完成度を高めたWebサイトを容易に実現したい,よくあるちょっとしたレイアウトの変更などにもすばやく対応したい,などについて,お考えの小中規模のWebマスターにはとくにお勧めしたい製品である。

BiND for WebLiFE

価格
Windows版/Macintosh版,各19,800円(税込)
BiND for WebLiFEオフィシャルサイト(デジタルステージ)
http://www.digitalstage.jp/bind/

コメント

コメントの記入