News Hot Line

障害を持つ若者を支援する「DO-ITプロジェクト」

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

マイクロソフト(株)はアクセシビリティへの取り組みの一環として,東京大学と共同で,障害を持つ若者がより大学に進学できるよう,ITなどの最新テクノロジの分野から支援する「DO-ITプロジェクト」を実施する。プロジェクト第1回は7月25日~29日に駒場の東京大学にて行われる,障害のある高校生のための大学体験プログラム。対象者は学年,障害の種類や程度を問わず,大学進学を希望する高校生。

参加申し込みや問合せなどの詳細は下記サイトより。

DO-IT Japanサイト
http://doit-japan.org/
マイクロソフト
http://www.microsoft.com/japan/

コメント

コメントの記入