News Hot Line

マイクロソフト,Imagine Cupソフトウェア開発部門日本大会を開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)マイクロソフトは3月25日,ITやプログラミングに興味のある学生に向けたイベント「The Student Day」を,初めて関西地区で開催した。その中で,8月に韓国で世界大会が開催されるに向けて学生技術コンテストImagine Cupソフトウェア部門の日本大会が実施され,北海道大学大学院のTeam Someday(作品タイトル:デジタルノートシステムLinQ”)が見事優勝を果たした。

WEB+DB PRESS賞には 立命館大学 鈴木海靖さん

Imagine Cup 2007日本大会では応募作品の中から優秀な作品がメディアスポンサー賞として選出されるが,本誌WEB+DB PRESS賞には立命館大学 鈴木海靖さんの活動支援フレームワークRenaissanceが選ばれた。Renaissanceは生徒が教師の出すアンケートやクイズにスマートデバイスを使い絵や文で答えることができるRenaSoftと,新たな勉強方法を提案する復習システムRena Spaceから構成されるシステム。

優勝したTeam Somedayのメンバー

優勝したTeam Somedayのメンバー

The Student Day 2007
http://www.microsoft.com/japan/msdn/student/studentday/2007/

コメント

コメントの記入