News Hot Line

グローバルサイン,NonIP SSLサービスなどの提供開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本ジオトラスト(株)から社名変更したグローバルサイン(株)は,7月2日から新ブランドGlobalSignのサービスを開始した。

開始されたのは,「クイック認証SSL」「企業認証SSL」「SSLマネージドサービス」「ObjectSign」など。クイックSSLは,最短2分でSSLサーバ証明書を発行するもので,個人事業主にも対応しておりジオトラスト時代から多くの利用があるサービス。企業認証SSLは,ジオトラストの証明書と比べ,認証プロセスの効率が大幅にアップしており,最短で即日発行が可能になっている。.co.jpを含むほとんどのドメインで,ペーパーレス申請が可能というもの。SSLマネージドサービスは,事前に企業認証やドメイン登録の手続きをしておくことで,必要なときに企業認証SSLが何枚でも即時発行されるサービス。複数証明書の一括管理,割引価格による証明書の購入なども可能となるほか,ドメインの追加もどのドメインで証明書を申し込む際に逐次無料にて行える。

NonIP SSLサービスは,グローバルIPアドレスのない共用ホスティングサービスでも,独自ドメインSSLの提供が可能になるというもので,グローバルサインが提供する同サービスを利用し,個々にグローバルIPアドレスを割り振り,SSL通信を行う。

 今後開始予定のサービスとしては,「EV SSLサーバ証明書」「コードサイニング証明書」「クライアント証明書」「Adobe PDF署名用電子証明書」などがあり,受発注・証明書発行・証明書管理などのAPI提供も予定されている。

グローバルサイン
http://jp.globalsign.com

コメント

コメントの記入