News Hot Line

グローバルサイン,国内最低価格でEV SSLサーバ証明書を販売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グローバルサイン(株)は,CAブラウザ・フォーラムで策定された統一認証基準「EV SSLガイドライン」に完全準拠したEV SSLサーバ証明書を,日本国内においてEV SSL(強化認証SSL)として10月1日より販売を開始した。EV SSLサーバ証明書は,厳格な認証に加えて,Internet Explorer 7で検証した際にはアドレスバーが緑色に変化するため。アクセスユーザは証明書を自身で開いて認証レベルを確認する必要なく,フィッシングサイトではなく信頼性の高いWebサイトへのアクセスであることを視認できる。

同社の証明書は,2007年10月1日現在,国内認証局最低価格。加えて,期間カスタマイズオプションや追加料金なしでのSGC対応,無償再発行(発行より1年間に限り)や複数の証明書を一元管理できるGSパネルなども提供される。

なお,2007年12月31日までに申し込むと,「契約期間1年の場合は税込13万4,400円が9万9,750円」,「2年の場合は25万6,200円が18万1,200円」というキャンペーン価格が用意されている。他社のSSLサーバ証明書からの乗り換えの場合は,残存期間+1ヵ月分の延長ボーナスが付く。詳細は下記サイトにて。

EV SSL(強化認証SSL)サイト
http://jp.globalsign.com/service/ssl/ev.html
グローバルサイン
http://jp.globalsign.com

コメント

コメントの記入