インフォメーション

デジタルスケープWebトレーニング「棚橋弘季氏の直伝、ユーザー中心のWebサイト設計(9/19,26)」「矢野りんさんに学ぶ、“使える”デザイン基礎知識(10/17,24)」開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社デジタルスケープは,国内有数の実務スペシャリストを講師に迎えた「デジタルスケープWebトレーニング」を9月,10月に開催する。同講座は,受講者を12名に限定することにより,講師と生徒による密なコミュニケーションを実現し,より深く知識を習得することを目指したもの。

「棚橋弘季氏の直伝、ユーザー中心のWebサイト設計」(9/19,26)

9月に開催されるのは,株式会社コプロシステム商品計画研究所シニアコンサルタントの棚橋弘季氏を講師に迎え,ペルソナを導入する価値や具体的手法に加えて,その土台となる「ユーザー中心設計」に関するプロセスについて指南するもの。ワークショップ形式により,考えながら実際に手を動かす形で学習できる。

「矢野りんさんに学ぶ、“使える”デザイン基礎知識」(10/17,24)

10月に開催されるのは,各種書籍の執筆や講師など積極的な活動を行っている矢野りん氏が講師となり,現場で使えるデザインの基礎知識について教えるもの。 「画面構成」「テキスト」「配色」など,さまざまな観点によりデザイン理論を取り上げ,実務を想定した大小のエクササイズを通じて制作実務での活用方法とクリエイティブディレクションの勘所を学べる。

どちらも,全2日/10時間,デジタルスケープ東京本社トレーニングルーム(渋谷)にて開催される。受講料は税込4万2,000円(登録スタッフ特典割引有り)。 申し込みは以下サイトにて行える。

デジタルスケープWebトレーニング
URLhttp://www.dsp.co.jp/seminar_training/

コメント

コメントの記入