インフォメーション

アシアル,PHP×Flexを用いたWebシステム開発の無料セミナーを9月29日に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

アシアル⁠株⁠は,PHPによるWebシステムの開発をテーマにした,現場で実際に開発に携わる専門家による無料テクニカルセミナーの第4弾,⁠PHP×Flex(後編)Flexを用いたWebシステム開発」を9月29日に山王保健会館で開催する。

Flex(Flash)やSilverlightといったRIA(Rich Internet Aplication)の技術を用いた,インタラクティブなアプリケーション開発のニーズが高まっている。RIAを動かすActionScriptとPHPとの連携もますます重要になりつつある現状をふまえ,今回のセミナーではRIAの中で最も普及しているFlexを取り上げ,サーバ側のPHPと連携させる簡単なアプリケーションを作成しながら,Flex4の基本的な機能について解説していく。

講師は,同社PHPプログラマ兼Flexプログラマの橋本氏が担当する。前回のセミナー(PHP×Flex(前編)⁠で学んだActionScript3.0の知識をベースに,簡単なアプリケーションを作成しながらFlexの魅力に触れていく予定。FlashやActionScriptを少しでも触ったことがあるエンジニアなら,後編から参加しても充分理解できる内容となっているとのこと。

開催概要は以下のとおり。

日時9月29日(水)10:00~12:00(受付は11:30~)
会場山王健保会館
主催アシアル⁠株⁠
受講対象者Webシステムにおいて1~3年の開発経験のある方
定員100名(定員となり次第,受付を終了)
参加費無料(事前登録制)
申し込みURLhttps://www.asial.co.jp/seminar/
アシアル⁠株⁠
http://www.asial.co.jp/

コメント

コメントの記入