インフォメーション

技術評論社主催「G-CLOUD Summit 2010 2nd」にNTTデータ中井氏の登壇決定!国産クラウドプラットフォーム「BizXaaS」の事例を紹介

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

12月3日に開催される技術評論社主催のクラウドセミナー第2弾「G-CLOUD Summit 2010 2nd」に,⁠株)NTTデータ ビジネスソリューション事業本部クラウド統括部長 中井貴文氏の登壇が決定した。

NTTデータは,業務システムを早く・リーズナブルに構築したいという,主に日本企業が持つクラウドの課題に対し,⁠SI as aservice⁠つまり「SIaaS」のクラウド提供を提唱し,⁠BizXaaSプラットフォームサービス」を展開している。

当日は「国産クラウドプラットフォーム「BizXaaS(ビズエクサース)⁠事例に見るエンタープライズクラウド最新動向」と題し,NTTデータのクラウドソリューションのコンセプトおよび各種導入事例を通じ,エンタープライズにおけるクラウド活用の最先端の具体例が紹介される予定。貴重なセッションとなると思われるので,ぜひ参加することをお勧めする。

「G-CLOUD Summit 2010 2nd」の詳しいセッション内容や登録はこちらから。

コメント

コメントの記入