インフォメーション

キヤノンソフトウェア,3月4日にiPhone利用ワークフロー事例セミナーを開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

キヤノンソフトウェア⁠株⁠は3月4日に「iPhoneで素早い経営判断を実現!ワークフローツールの徹底活用法」と題するセミナーを開催する。参加は無料(要事前登録)で,同社三田オフィスで開催される。定員は30名。

今回のセミナーでは,同社ワークフローツールユーザの⁠株⁠ダーツライブによるiPhoneを利用した迅速な承認をはじめ,EAIツールとの連携によるデータの統合分析等,さらなる業務効率化のためのワークフローツール活用方法などが紹介される予定。

当日のスケジュールは以下のとおり。

13:30~受付開始
14:00~14:15挨拶
14:15~14:55ワークフローツール
「Web Plantワークフローシリーズ」製品ご紹介

キヤノンソフトウェア⁠株⁠ 商品企画本部 鵜頭 克明 氏
15:10~15:50ユーザ活用事例のご紹介
「WebPlantなら出来る,自社で開発・運用する社内フロー」

⁠株⁠ダーツライブ 情報システムチーム チームマネージャー
柳川 智幸 氏
16:00~16:40データ連携ツールの決定版!「ASTERIA WARP」のご紹介

インフォテリア⁠株⁠エンタープライズ事業部 小林 花絵 氏

登録, 詳細は専用サイトから。

キヤノンソフトウェア⁠株⁠
URL:http://www.canon-soft.co.jp/

コメント

コメントの記入