インフォメーション

第29回WebSig会議「効率化だけではない!中小~中堅ECサイトの成果を上げる「メディア編集力」とは」,3月3日に開催。テーマは「メディア編集力」――東京会場に加えて,大阪,福岡のサテライト開催も決定!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

Webサイトに関連するマーケットの健全な発展を促し,人々の生活を豊かにすることを目的とした任意団体「WebSig24/7」は3月3日(土)⁠第29回WebSig会議効率化だけではない!中小~中堅ECサイトの成果を上げる「メディア編集力」とはを開催します。

今回,メイン会場となる東京はGMOインターネットグループオフィス内にあるシナジーカフェ GMO Yoursで開催され,そのメインセッションの内容を大阪福岡の会場にてUstream中継する他,それぞれの地域で独自のプログラムが用意されます。

北欧雑貨と北欧食器の通販サイト「北欧,暮らしの道具店」を運営する,クラシコムの事業展開ノウハウを大公開

今,楽天やAmazonなど巨大化ショッピングモールが台頭する中,年商数千万~数億の中小~中堅ECサイトも増えてきています。その多くが,そのECならではの独自性や工夫を行っています。その工夫や独自性はどのようなものなのか。そのヒントの1つがECサイトの魅力を高める「メディア編集力」です。

今回のWebSig会議では,北欧雑貨と北欧食器の通販サイト「北欧,暮らしの道具店」運営する株式会社クラシコム青木氏をキーノートスピーカーとして迎えます。

予定されている講演内容は以下のとおりです。

1:メディアとしての魅力を高める
  1. 最愛のポジションを獲得
  2. 来店動機の複線化(買い物以外の動機でも来店させることで,来店自体を習慣化させる)
2:メディア編集力がある状態の要件とは
  1. 適切な編集方針があり
  2. 編集方針を表現するコンテンツ編集力とコミュニケーション力があり
  3. コンテンツの質と量を維持してアウトプットを継続できる持続可能な仕組み(組織/ノウハウ/システム等)がある

こういった内容に合わせて,青木氏自身が体験してきた経験を元に,ECサイトとして抱えていた課題,その対応など,運営ノウハウの裏側が公開される,非常に濃い内容が期待できます。

また,会議の後半では,参加者全員によるグループワークを実施し,EC事業者,Webサイト制作者両方の立場から見た,独自性を出すECサイトのあり方,売上げ向上の工夫,Win-Winを築くパートナーシップなどについてディスカッションし,新たなノウハウを共有します。

東京会場

会場シナジーカフェ GMO Yours
⁠GMOインターネット株式会社内,セルリアンタワー11F)
開催日時2012年3月3日(土)13:00~18:00
登壇者青木耕平(株式会社クラシコム代表取締役)
参加費3,000円
申し込みhttp://websig247.shop-pro.jp/?pid=39132137

東京・大阪・福岡の3地域にて同時開催

今回のWebSig会議は,東京のキーノートの模様を大阪,福岡の両地域でUstream中継する,多地域同時開催となります。また,大阪では,その後,独自のグループワークを行い,福岡では,他のゲストを迎えたセッションが組まれています。

大阪会場

会場ファーストサーバ株式会社 大阪本社3F会議室
日時2012年3月3日(土)13:00~18:00
⁠13:00~15:00までが東京会場のUstream中継ビューイング,その後は,独自のグループワークが予定されています)
定員35名
参加費500円
申し込みhttp://kokucheese.com/event/index/28891/
大阪会場の運営まにまにカレッジ(合同会社かぷっと)
協力関西ネットショップ大学(関西デジタルコンテンツ事業協同組合)

福岡会場

会場五幸ビル 6F(福岡市博多区博多駅東1-12-17)
日時2012年3月3日(土)13:00~18:00
⁠13:00~15:00までが東京会場のUstream中継ビューイング,その後は,独自のグループワークが予定されています)
定員60名
参加費1,000円 ⁠当日受付にてお支払いください/領収書あり)⁠
申し込みhttp://kokucheese.com/event/index/29053/
福岡会場の運営WWW
協力NPO法人 Seasarファウンデーション

東京会場の公式レポーターを募集

さらに,WebSig24/7では,WebSig1日学校2011に引き続き,公式レポーターを募集しています。実際にイベントに参加し,それをレポートとしてアウトプットする,実際にWebSig24/7のメンバーの一員として,イベントに参加して見ませんか?

募集形式はメールによる申し込み・抽選となっています。

東京会場レポーター募集

レポート内容第1部の1,000~1,500文字程度でまとめて頂く。第2部のグループワークの感想について500~1,000文字程度でまとめて頂く。
報酬イベント参加費(3,000円)が無料となります。
※懇親会にご参加頂く場合は実費となります。
募集人数2名
お申込み方法以下必要事項を明記の上,info@websig247.jp 宛に「第29回公式レポーター希望」という件名にてメールをお送りください。
  • 【1】お名前(本名,フルネーム)
  • 【2】連絡先メールアドレス
  • 【3】連絡先携帯電話番号
当選結果当選した方には個別にご案内させて頂きます。

ECサイトを運営する方,ECをサポートするWeb制作サイドの方はもちろん,⁠メディア編集力」という視点で,あらゆる業種のWeb担当者の方,Web制作者の方にもお勧めの内容です。ふるってご参加ください。

著者プロフィール

馮富久(ふぉんとみひさ)

株式会社技術評論社クロスメディア事業室室長。

1975年生まれ。横浜市出身。1999年4月株式会社技術評論社に入社。入社後から『Software Design』編集部に配属され,2004年1月に編集長へ就任。同2004年9月に『Web Site Expert』を立ち上げ,同誌編集長に就任,現在に至る。その後,2008年9月に設立したクロスメディア事業部(現クロスメディア事業室)に配属。現在,社外活動として電子書籍を考える出版社の会の代表幹事やWebSig 24/7のモデレーター,TechLIONプロデューサーなども務める。過去にIPAオープンソースデータベースワーキンググループ委員やアックゼロヨン・アワード他各賞審査員などの経験を持つ。

Twitte ID:tomihisa(http://twitter.com/tomihisa/

バックナンバー

2012年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入