インフォメーション

11月22日,『ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩』(外村和仁著)の刊行記念トークセッション開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2012年11月22日(木)19時半から,ジュンク堂書店池袋本店4階のカフェにて,ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩⁠外村和仁著,技術評論社)の刊行を記念したトークセッション「ノンプログラマがJavaScriptを学んでいくにはどうすればいいのか」が開催されます。

日時2012年11月22日(木)19:30~
会場ジュンク堂書店池袋本店 4階カフェにて
入場料1,000円(ドリンク付)
定員40名
予約電話03-5956-6111,または店頭にて先着順

トークセッション概要

JavaScriptは現在,Webアプリケーションを作るうえで欠かせないプログラミング言語となっており,デザイナやマークアップエンジニアなど,プログラムを専門でやっていない方にもスキルが求められることが多くなっています。

このトークセッションでは,⁠ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩』の著者である外村和仁さんが,プログラム経験のない方がどのようにしてJavaScriptを学びはじめればよいのか,どのようにすればプログラムの技術が上達するのかを語ります。お相手は,WebデザイナーのためのjQuery入門⁠技術評論社)の著者である高津戸壮さんです。

JavaScriptを学びたいがどのようにすればいいかわからないと思っているすべての方に贈るトークセッションです。

なお,会場の模様はインターネット中継される予定です。
URL:http://www.ustream.tv/channel/gihyo-book

ネットワーク回線の都合により,安定した配信ができない可能性がありますので,会場までお越しいただくことをおすすめいたします。

また,⁠ノンプログラマのためのJavaScriptはじめの一歩』および本イベントの公式タグはjsippoです。

本書に関するツイートはこちらのページをご覧ください。

懇親会

トークセッション後に懇親会を予定しています。懇親会は以下からお申し込みください(トークセッション本編へのお申し込みではございません。ご注意ください)⁠

講演者

外村和仁(ほかむらかずひと)

株式会社ピクセルグリッドにてJavaScriptを使ったWebアプリケーションの開発などを行っている。PHPやPerlなどの経験もあり、フロントエンドエンジニアという肩書きだがサーバサイドのプログラムを書くことも多い。好きなプログラミング言語はJavaScriptとRuby。

ブログ:http://webtech-walker.com/

Twitter: @hokaccha

コメント

コメントの記入