インフォメーション

ソフトウェアテストシンポジウム「JaSST’13 Tokyo」2013年1/30,31に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

NPO法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)は,2013年1月30日(水)~31日(木)に東京,目黒雅叙園にて,ソフトウェアテストシンポジウム2013 東京(JaSST⁠13 Tokyo)を開催する。

ソフトウェアテストシンポジウムは当初東京の開催から始まり,現在では北海道,新潟,東海,関西,四国,九州の各地域に広がる全国レベルのシンポジウムへと成長した。通算11回目となる東京開催のソフトウェアテストシンポジウム JaSST⁠13 Tokyoでは,⁠ソフトウェアインスペクション」および「ソフトウェアテストの基礎:ISTQBシラバス準拠」を共同で執筆し,ISTQB Foundation Levelシラバスの策定に携わったDorothy Graham女史を招き,⁠ソフトウェアテストのチャレンジ」というテーマで基調講演が行われる。

また,招待講演には⁠株⁠SRA創業者の一人で同社最高顧問,日本におけるソフトウェア工学実践のパイオニアである岸田孝一氏が登壇する。このほか多くの論文発表,チュートリアル,パネルディスカッション,ツールやソリューションの紹介などのプログラムが予定され,2日間で延べ1,800人の参加者を見込んでいる。

開催概要は以下の通り。

日時2013年1月30日(水)~31日(木)
会場目黒雅叙園(東京都目黒区下目黒)
参加費8,400円(2日通し券)
主催NPO法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
参加申込URLhttp://jasst.jp/
JaSST’13 Tokyo
URL:http://jasst.jp/

コメント

コメントの記入