インフォメーション

著名エンジニアが集結,若手開発者,学生に開発の面白さを伝えたい ─「Exciting Coding! 2013 ~ITスペシャリストが語るクラウドシステム/アプリ開発の面白さ~」11月に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

情報処理学会は11月29日(金)⁠東京,品川の日立ソリューションズにて,⁠Exciting Coding! 2013 ~ITスペシャリストが語るクラウドシステム/アプリ開発の面白さ~」と題したセミナーを開催する。同セミナーは⁠学生や若手開発者に開発の面白さを伝える⁠ことを目的に毎年同時期に開催されており,ITの第一線で活躍するエンジニアを招き,開発者という仕事の魅力が語られている。

今年はとくにクラウドとシステム開発をテーマとし,クラウド関連の開発・運用の最前線で活躍し,裏側を知り尽くしたITスペシャリストが登場,gihyo.jp等各種のIT系メディアでもおなじみの豪華な顔ぶれによる濃密なセッションが予定されている。

開催概要は以下の通り。

Exciting Coding! 2013 ~ITスペシャリストが語るクラウドシステム/アプリ開発の面白さ~

日時11月29日 13:30~20:00
場所日立ソリューションズ JR品川駅イーストビル 20F 会議室
定員150名
参加費1,000円(税込/ビアバッシュ付)⁠セミナー当日に受付にて現金で支払い。
参加申し込み専用申し込みフォームから
申込締切2013年11月25日(月)⁠※定員になり次第締切)
URLhttp://www.ipsj.or.jp/event/s-seminar/2013/Exciting_Coding/
問い合わせ先問い合わせページから

当日のプログラムは以下の通り。

13:30~13:40オープニング
杉田由美子氏
⁠株)日立製作所 横浜研究所 研究主幹/The Linux Foundation テクニカルコンサルタント(本セミナーのコーディネータ)
13:40~14:20[セッション1]Webサービス開発のいま
伊藤直也氏
⁠株)ミューズ・アソシエイツ フェロー
Webが人々に届いてから20年,気づけばその当初からは創造もできなかった大きな体系に達しそれは「リーンスタートアップ」「継続的デリバリー」⁠DevOps」という言葉で整理されてきた。そしていま,クラウドの潮流が合流したことで,現在進行形で更なるソフトウェア開発の革命が起こっている。こうして到達した昨今のWebサービス開発とは何か,その実際を紹介する。
14:25~15:00[セッション2]プログラミングの道具作り
海野弘成氏
Increments⁠株⁠代表取締役社長
スマートフォンの普及やクラウド環境の発達等によりプログラミングの敷居は大きく下がり,より身近なものとなった。この流れに沿い,開発のための道具の作成,改善の重要度も増している。WebサービスやOSSなどプログラミングの道具を使い作ってきた経験をもとに,人に使われる製品作りについて紹介する。
15:10~15:50[セッション3]クラウドを使ったユーザ向けサービス開発の面白さ
舘野祐一氏
クックパッド⁠株⁠
クックパッドでクラウドを活用したサービス開発を行っている経験を元に,実際のユーザ向けサービスでクラウドをどのように生かし開発を行っているか,クラウドを使った開発の醍醐味について語る。
16:10~16:50[セッション4]クラウドで変わるソフトウェアの提供方法
太田一樹氏
Treasure Data, Inc. Founder & Chief Technology Officer
クラウドの発達により,ソフトウェア自身の価値は減少し,運用も含めた「サービス」によって価値を届ける時代へと変遷した。本セッションではTreasure Data創業の背景から,クラウドサービスの開発・運用の裏側を紹介する。
16:55~17:35[セッション5]AWSクラウドが開発者にもたらすスピードと可能性
安川健太氏
アマゾンデータサービスジャパン⁠株⁠技術統括本部 エマージングソリューション部 ソリューションアーキテクト
AWSクラウドを用いれば,開発者1人ひとりが出来る事は格段に大きくなる。本講演では実例を交えながらクラウドコンピューティングがもたらした変革やその利点を紹介し,デモなども交えながら実際にAWSがどれほど簡単に研究や開発に活かすことができるかを紹介。
17:35~17:45クロージング
赤津雅晴氏
日立製作所 横浜研究所情報サービス研究センタ センタ長 /情報処理学会 セミナー推進委員会 委員長
18:00~20:00ビアバッシュ

バックナンバー

2013年

バックナンバー一覧

コメント

コメントの記入