インフォメーション

エンタープライズ分野に特化したHTML5カンファレンス,2月28日に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

2013年はバズワードとして広く浸透したHTML5というキーワードですが,電子書籍に車載端末など,巻き込む業界は広く,そのメリットについて掴みづらいという状況が続いています。

そこで今回,エンタープライズという分野だけに特化したHTML5カンファレンスEnterprise x HTML5 Conference 2014を開催することになりました。セッションの内容は,OSS製品からベンダ製品,デザインからセキュリティといった,HTML5の出現により問題化したものを解決するソリューションを中心に揃えています。

近年,ノンプログラマ向けの製品が出現し営業の方法に改善を加えようとしたり,新しいWeb標準の通信技術が既存のソフトウェアアーキテクチャを大きく変えようとしています。こうした世の中のトレンドを,エンタープライズという視点から語るイベントです。

2月28日開催,入場料無料。是非,ご参加ください。

「Enterprise x HTML5 Conference 2014」概要

日時2014年2月28日 10:30〜18:00
場所明星大学 日野キャンパス 28号館 2F
参加費無料
主催html5jエンタープライズ
協賛団体RIAコンソーシアム, html5j
共同開催オープンソースカンファレンス2014 Tokyo/Spring
Enterprise x HTML5 Conference 2014
URL:http://conference.html5biz.org/2014spring/

著者プロフィール

川田寛(かわだひろし)

元NTTグループのSE。現在はピクシブ株式会社にて,テクノロジーで世の中のクリエーターをハッピーにする方法を模索しています。「ふろしき」の愛称で,「html5jパフォーマンス部」「日本Cordovaユーザーグループ」といったコミュニティを立ち上げたり,「東京 Web パフォーマンス」というコアなエンジニア向けの勉強会を主催したり,Webの標準化(W3C)の議論にほんの少しだけ横槍を入れてみたり。

Microsoft MVP 2014/2015受賞。HTML5 Experts.jpエキスパート。Developers Summit(翔泳社)ステアリングコミッティー。「Web標準技術ではじめる,Webのパフォーマンス改善(Software Design 2014年5~7月号)」他,多数の技術雑誌への寄稿も行う。

コメント

コメントの記入