インフォメーション

ロフトワーク,「Experience Design 2014」を3月12日に開催~UXとCXについて考える一日

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社ロフトワークは2014年3月12日,六本木アカデミーヒルズにてUXとCXについて考える一日と題し,⁠Experience Design 2014」を開催する。

Experience Design 2014
http://xpd.jp/

デザイン分野においてますます注目を集める概念「ユーザー・エクスペリエンス(UX)⁠そして,最近では企業のビジネス成果を主眼におく「カスタマー・エクスペリエンス(CX)⁠という考え方やそこにフォーカスするテクノロジーも多く生まれてきている。

「Experience Design 2014」ではこの両者に共通する,⁠体験をどうデザインするか?」を幅広いジャンルのスピーカーと,それらを実現するためのWebテクノロジーを提供する企業と一緒に考えることを目的に開催される。

キーノートには,frog Executive Creative DirectorのBrandon Edwards氏,千葉工業大学デザイン科学科 山崎和彦氏を招き,それぞれ「Experience Design」⁠ユーザーの本質的要求からビジョンを描く」と題した講演を行う。

その他,詳細については以下タイムテーブルを参照のこと。

「Experience Design 2014」概要

日時2014年3月12日 10:00~18:00
場所六本木アカデミーヒルズ
参加費事前クレジット決済:2,000円 /当日現金払い:3,000円
主催株式会社ロフトワーク
Experience Design 2014
http://xpd.jp/

コメント

コメントの記入