インフォメーション

10月11日開催の国内最大級のPHPイベント「PHPカンファレンス2014」の参加申し込み受付がはじまる

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

10月11日(土)⁠大田区産業プラザ(PiO)にて開催される,国内最大級のPHPイベントであるPHPカンファレンス 2014。プログラムが発表され,参加申し込み受付が本日から開始されている。

今年のテーマは多くのエンジニアの興味を刺激できるように「知りたいがあなたを変えていく」とし,業界のトップランナーによるPHP最新動向やコアテクノロジーからPHP初心者向けセッションや学生・新卒向けセッションまで約20のセッションと10のLT(ライトニングトーク)を予定している。

これからPHPをはじめる人から,さらにPHPを極めてきたい人まで幅広くPHPを楽しめるイベントになるようプログラムが用意されており,次のセッションが見どころとのこと。

  • 日本PHPユーザ会の廣川類氏による基調講演
  • Facebook Web Hacker,Paul Tarjan氏による「HHVM + Hack == PHP++」
  • 日本屈指のセキュリティコンサルタント 徳丸浩氏による「安全なPHPアプリケーションの作り方2014 ?必要最低限のセキュリティ対策はこれだ?」
  • ヤフー株式会社 蒋池東龍氏による「PHPコアから読み解くPHP5.5」
  • 株式会社メルカリ 鶴岡達也氏による「フリマアプリ「メルカリ」の超高速開発を支える PHP」
  • 日本マイクロソフトによるWindows Azureワークショップ

PHPカンファレンスイベント概要

イベント名 PHPカンファレンス2014
開催日 2014年10月11日(土)⁠
会場 大田区産業プラザPiO
参加料金 無料(事前申し込みをお願いします)⁠
来場見込者数 800名
公式WEBサイト http://phpcon.php.gr.jp/w/2014/
参加申し込み http://phpcon.doorkeeper.jp/events/15532

PHPカンファレンスは,公式Facebookページと公式Twitterからも情報を発信している。

コメント

コメントの記入