インフォメーション

日本OpenStackユーザ会,第3回OpenStack専門カンファレンス「OpenStack Days Tokyo 2015」2015年2月開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本OpenStackユーザ会は2014年11月25日(火)⁠第3回OpenStack専門カンファレンス「OpenStack Days Tokyo 2015」を2015年2月3日(火)⁠4日(水)にグランドプリンスホテル高輪(東京都港区)で開催すると発表した。

初日の基調講演は,OpenStack FoundationのCOOとして,OpenStack開発コミュニティとビジネスエコシステムを成長させるためのマーケティングやビジネスディベロプメントを主導するMark Collier(マーク・コリアー)氏を今回も招聘し,コミュニティの最新情報や,グローバルのOpenStackエコシステムや最新の導入事例などについて講演する。

また,OpenStackの開発コミュニティの主要メンバー,開発ベンダー,ユーザが一堂に会するイベント「OpenStack Summit in Tokyo」が,2015年10月に東京で開催されることが決定しており,日本の関係者,ユーザに向けて参加,協力を呼びかける。

2日目の基調講演は,⁠スーパーユーザインタビュー~なぜ彼らはOpenStackを使うのか?~」と題して,仮想化基盤からOpenStackクラウドへの移行を進める楽天,ならびにVPSからクラウドへ,あらゆるサービスの基盤としてOpenStackを活用するGMOインターネットに,黎明期からOpenStackを追い続けている第一人者である三木泉氏が,ビジョン,課題についてインタビューする。

開催概要

名称OpenStack Days Tokyo 2015
テーマ創る,活かす,つなぐ
会期2015年2月3日(火)⁠4日(水)
会場グランドプリンスホテル高輪 B1F(JR品川駅から徒歩5分)
主催OpenStack Days Tokyo 2015実行委員会
内容基調講演,スポンサー講演,併設展示
対象クラウドを導入したいCTO・CIO層,クラウドビジネスの企画者,クラウド業界のビジネスユーザ,クラウド業界内開発者,パートナー企業,データセンタ・テレコム業界のビジネスユーザ,ICTへの関心と利用率の高いビジネスユーザ
定員2,000名(予定)
参加無料(事前登録制)
申込こちらのWebサイトから申込
申込締め切り2015年1月27日(火)17:00迄 ※定員となり次第締め切り。
OpenStack Days Tokyo 2015
URL:http://openstackdays.com/

コメント

コメントの記入