インフォメーション

LINE,エンジニアを対象にした同社初の大規模技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo」開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

LINE⁠株⁠は4月28日,スマートフォンアプリ「LINE」など同社が運営するサービスの技術領域について紹介するエンジニア向けの大規模技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo」を,渋谷ヒカリエホール(東京都渋谷区)において開催する。

各国の様々な環境下でどのように開発や運営上の問題点を発見・分析・対応を行っているかと言った包括的なテーマから,LINE上の膨大なコミュニケーションを処理するストレージの可用性を高めるための取り組み,グローバルなネットワーク環境と複数OSに対応するためのプラットフォーム開発戦略まで,当社エンジニアチームの様々な経験を紹介する。

ゲスト講演セッションや,登壇者による座談会,来場者も交えた懇親会など,来場のエンジニアと共に知見を深める場を用意する。

「LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo」開催概要

開催日時 4月28日(火)10:30~19:00(10:00開場)⁠懇親会:19:00~21:00
場所 渋谷ヒカリエ 9F ヒカリエホール
参加費 無料
対象 スマートフォン開発エンジニア,サーバサイドエンジニア,フロントエンドエンジニア,インフラエンジニア,セキュリティエンジニア,ゲーム開発エンジニア,その他Webエンジニア・プログラマ
定員 400名(応募者多数の場合は抽選)
登壇予定者 LINE⁠株⁠代表取締役社長 出澤剛,同社上級執行役員CTO パク イビン,同社上級執行役員サービス開発担当 池邉智洋,
「LINE DEVELOPER DAY_2015 Tokyo」公式サイト
http://linedevday.linecorp.com/jp/2015
LINE⁠株⁠
http://linecorp.com/

コメント

コメントの記入