インフォメーション

WordCamp Kansai 2016,7月9,10日の2日間開催~“for the future” 未来のために

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

関西地域で3回目となる,WordCamp Kansai 2016が7月9,10日の2日間,大阪大学豊中キャンパス大阪大学会館(大阪府豊中市)にて開催される。

今回のテーマは「“for the future” 未来のために」⁠多くの人が関わり作り上げられて来たWordPressが,これから先どこを目指していくのか? ユーザはWordPressで何ができるようになり,どういうことが期待できるのか?といった切り口で,さまざまなセッションや展示が予定されている。

主なセッションタイトルとスピーカー

  • 大規模メディアサイトにWordPressが選ばれる理由/高野直子(7/9)
  • The Tale of Calypso – Why WordPress.com Chose JavaScript-First Approach.~ WordPress.com (Calypso) が JavaScript ファーストを選んだ話~/James Tien(7/9)
  • 大学におけるWordPressサイトのインハウス開発/三木徹(7/9)
  • 個人からチームへ。200万人に正しく情報を届けるための取り組み/松本博樹(7/10)
  • WordPressセキュリティの心配事を吹き飛ばせ!/松本悦宜(7/10)

また,今回は生後6ヶ月以上の健康な未就学児を対象とした託児コーナーが用意され,親子で参加がしやすくなっている。

申し込みはこちらから。

日時2016年7月9,10日(参加費無料)
場所大阪大学豊中キャンパス大阪大学会館アクセスマップ
主催WordCamp Kansai 2016実行委員会
URLhttps://2016.kansai.wordcamp.org/

コメント

コメントの記入