インフォメーション

「G7プログラミングラーニングサミット東北」3月18日(土)に開催!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

3月18日(土)⁠楽天⁠株⁠仙台支社にて,国内の最先端プログラミング教育・教材が体験できる「G7プログラミングラーニングサミット東北」が開催される。会場では,⁠アルゴロジック」⁠PROCK」⁠OSMO」⁠Robot Turtles」⁠LEGO Mindstorms」⁠PETS」などのプログラミング学習ツールの体験ができるほか,特別講座としてプログラミング授業実践の第一人者である小金井市立前原小学校の松田孝校長による,教員・指導者向けプログラミング講座も開催される。さらに,2012年から石巻でICT教育活動に力を入れている団体「イトナブ石巻」の特別出展も決定。⁠2021年までに石巻からICTエンジニアを1000人輩出」を目標に活動を行っているイトナブ石巻ブースでは,世界中で1億人が体験しているプログラミング教育プロジェクト「Hour of Code」の体験ができるとのこと。

申し込みはイベントのトップページから。すでに売り切れのワークショップも出ているのでご注意を。

「G7プログラミングラーニングサミット2017東北」の概要は以下の通り。

日時2017年3月18日(土)9時30分~18時00分
場所楽天株式会社 仙台支社
主催G7プログラミングラーニングサミット実行委員会
協力楽天(本社・仙台支社)⁠CoderDojo仙台,早稲田大学,フジテレビKIDS,D2C,
出展JEITA,デジタルハイク他
特別出展イトナブ石巻
後援総務省(予定)⁠ICT CONNECT 21
料金入場無料,ワークショップ500円(税込)
URLhttp://g7.washi.cs.waseda.ac.jp/

松田校長によるスペシャルワークショップの概要は下記の通り。

名称【松田孝校長直伝!】プログラミング教育の実践スペシャルワークショ[email protected]
参加費4,000円(懇親会付/税込)
プログラム
<ワークショップ1:プログラミング授業の導入&展開>
学校現場の現実解,ScratchとViscuitで決まり!
<対談>「スクラッチ/マイクラ/EV3。ツールの魅力と教育効果。」
ゲスト:-鷲﨑 弘宜 早稲田大学教授
<ワークショップ2:ロボットプログラミングの魅力と実践>
Ozobot&LEGO MindStormsEV3でリアルを見直し,未来社会を考える
<エピローグ>プログラミングは新しい「学び」の象徴,プログラミング授業で授業実践革命!
<懇親会>出席:松田孝,鷲崎宣弘,

コメント

コメントの記入