インフォメーション

「GrapeCity ECHO Tokyo 2017」10/6に開催

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,10月6日(金)に日本マイクロソフト 品川本社にて,XAML開発をテーマとしたイベント「GrapeCity ECHO Tokyo 2017」を開催する。

Windowsを対象とした業務アプリケーション開発でPCからモバイルまで幅広いアプリ開発に対応できるXAMLに注目し,4本のセッションが予定されている。スピーカーとして,WPF,UWP,Xamarinと,XAMLを利用する各アプリ開発技術のエキスパートを迎え,開発事例を中心としたセッションが行われる。

予定されているセッションは以下の通り。

[セッション1]
XAML&Application Platform ~これまでとこれから~
日本マイクロソフト⁠株⁠ テクニカル エバンジェリスト 高橋 忍氏
[セッション2]
XAMLで業務アプリがこんなに変わる!WPFやUWPのエンタープライズ事例
⁠株⁠マーベリック 代表取締役 秋葉 卓也氏
[セッション3]
Migration to WPF
エス・ビー・エス⁠株⁠システム開発部 第一システム部 部長代理 須藤 隆一郎氏
[セッション4]
「クロスプラットフォーム開発×XAML」というパワーワードを真剣に考える
フェンリル⁠株⁠

開催概要は以下の通り。

日時2017年10月6日(金)13:15~(12:45開場)
会場 日本マイクロソフト 品川本社 Aルーム
料金無料
申し込みイベント申し込みサイトから

コメント

コメントの記入