ニュースリリース

ソーソー,オリジナルブランド「LinuxMania」のFedora 8対応モデルを発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)ソーソーは11月26日,同社のLinux PCオリジナルブランド「LinuxMania」において,Fedora 8に対応したモデルのリリースを発表した。

同社のFedora搭載機種は「夏目坂モデル」と呼ばれている。今回のリリースにより夏目坂モデル,夏目坂64ビットモデルのラインナップすべての搭載OSがFedora 7からFedora 8へと変更された。 Fedora 8は,Fedora 7のアーキテクチャを大部分踏襲しながら安定性を向上させ,デスクトップデザインがより洗練されているのが特徴。また,Linuxカーネルのバージョンも従来の2.6.22(標準は2.6.18)から2.6.23とさらに進んだことにより,夏目坂モデルに搭載されている最新ハードの力をより引き出すことが可能となった。

LinuxMania
URLhttp://www.linuxmania.jp/

コメント

コメントの記入