ニュースリリース

グレープシティ,.NET向け表計算コンポーネント「SPREAD for .NET 3.0J Windows Forms Edition」発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

グレープシティ(株)は2007年12月5日,.NET向け表計算コンポーネント「SPREAD for .NET 3.0J Windows Forms Edition」を発表した。

同製品は,.NETアプリケーションに対してさまざまな表計算機能を提供する表計算コンポーネント。3.0Jでは,Windows Vistaや64ビットOSなど最新のプラットフォームに対応。セルに文字列を入力する際に自動補完してくれるオートコンプリート機能や,列ヘッダのグループ化/階層表示機能などが新たに追加された。

必要な開発環境は,開発ツールがVisual Studio 2005日本語版,開発言語がVisual Basic/C#,OSはWindows 2000/XP/Server 2003/Vistaとなっている。また,Visual Studio 2008へは無償対応を行う予定とのこと。

価格はパッケージ版が16万8,000円,ダウンロード版が15万1,200円(ともに1開発ライセンス)。発売は2008年1月18日となっている。

グレープシティ株式会社
http://www.grapecity.com/japan/

コメント

コメントの記入