ニュースリリース

NetIQ,Active Directory向け管理/監査ソフトウェア 「NetIQ Directory and Resource Administrator 8.1」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

NetIQ(株)は2007年12月11日,Active Directory向け管理/監査ソフトウェア「NetIQ Directory and Resource Administrator 8.1」を発表し,12月17日より発売する。

同製品は,Active Directory向けの管理/監査ソフトウェア。Active Directory上で使用できる「権限」「役割」を,それぞれ300以上,60以上に細分化する。このようにきめ細かな権限の委譲をすることで,担当者に与える権限を業務に必要な最低限なものに抑えることができる。また,権限委譲を含め,誰が何を行ったかという監査用ログを漏れなく記録する機能を備えている他,Webコンソールを利用して担当者に業務用インターフェースを付与することも可能となっている。

Active Directoryに登録されたユーザオブジェクトの数以上となるように,100ユーザーごと1シートの単位で購入する必要がある。価格は1シートあたり25万6,000円。詳しくは下記まで問い合わせ

NetIQ(株)
URLhttp://www.netiq.co.jp/

コメント

コメントの記入