ニュースリリース

IT検証産業協会,第3回IT検証技術者認定試験を4月27日に東京,大阪,名古屋で実施

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

IT検証産業協会(IVIA [アイビア]: IT Verification Industry Association)は,4月27日(日),東京,大阪,名古屋の3会場にて,IT検証技術者認定試験(IVEC[アイベック]:IT Verification Engineer Certification)の第3回知識試験を実施する。これにともない,受験申し込みの受付をIVIAのWebサイトにて開始した。

IT検証技術者認定試験IVECは,検証技術者の育成,検証スキルの明確化,検証技術者の地位向上などを目的とした認定試験。知識試験(ペーパー試験)および認定ベンダによる実務トレーニング(知識試験合格者を対象)から構成され,実務スキルを重視しているのが特長。第1回は2007年3月,第2回は2007年10月,東京と大阪の2会場で行われ,合計754名(第1回 359名,第2回395名)が受験した。

IVIAでは,テストを実行するテストエンジニア,テストケースの設計や実行管理に携わるテスト設計者,プロジェクトマネージャなど,検証プロセスに携わる技術者に広く受験を呼びかけている。

製品やシステムに搭載されるソフトウェアの規模は増大し続ける中,システムの不具合などにより発生する事故には,ソフトウェアの不具合に起因するものが少なくない。今後,製品やサービスの価値や競争力を高めるためには,高品質・高信頼性を確保することが重要である。そのために不可欠な,複雑なソフトウェアの高度な検証を行える専門家を育てるのがIVECの狙い。IVIAは,IVECの認定資格をスキルレベルの公正な評価基準となる公的資格として業界に広く普及させたい考えで,教育機関や企業教育で教育体系として利用できるよう,レベルごとに「シラバス」(学習計画)を作成しており,現在エントリーレベルとミドルレベルのシラバスがIVIAのWebサイトで公開されている。

IT検証技術者認定試験 第3回知識試験
試験日:2008年4月27日(日)
試験会場:東京23区内/大阪市内/名古屋市内
受験料:
  • レベル1/レベル2(エントリーレベル)10,500円(税込)
  • レベル3/レベル4(ミドルレベル)15,750円(税込)
  • 試験内容:
  • レベル1/レベル2  60分間/マークシート方式(40問4者択一)
  • レベル3/レベル4  90分間/マークシート方式(60問4者択一)
  • 申込期限:2008年3月27日(木)

    IT検証産業協会
    URLhttp://www.ivia.gr.jp/
    IT検証技術者認定試験 IVEC
    URLhttp://www.ivia.gr.jp/ivec/
    IT検証産業協会(IVIA)事務局
    Emailinfo@ivia.gr.jp

    コメント

    コメントの記入