ニュースリリース

日本エフ・セキュア,携帯電話のセキュリティ対策ソフトを発表~ソフトバンクモバイルの新機種向けに,BBソフトサービスを通じて販売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本エフ・セキュア(株)は4月22日,ソフトバンクモバイル(株)が4月25日に発売する携帯電話の新機種「Softbank X02NK / Nokia N95」に対応したセキュリティソフトウェア「F-Secureモバイルセキュリティ」を発売すると発表した。

「F-Secureモバイルセキュリティ」は,日本初採用となるSymbian OS S60向けのアプリケーションとしてリリースされる。同製品はアンチウィルスとファイアウォールを搭載した統合サービスで,携帯電話のバックグラウンドで動作し,ウィルス,ワーム,トロイの木馬や,不正アクセスをリアルタイムでブロックする。また,無線ネットワークやBluetoothを経由するか,マルウェアに感染したメモリカードやデータ同期により感染したPCを介して攻撃してくるウィルスやスパイウェアもブロックすることができる。さらに,インターネット経由でウィルス定義ファイルを自動更新し,最新のウィルスに対応する機能も備えている。

同製品は4月25日より,BBソフトサービスが運営するスマートフォン向けアプリケーションポータルサービス「BBソフトダイレクト モバイルアプリケーション」にてダウンロード販売が開始される。価格は年間利用ライセンス価格3,360円(税込)。

「F-Secureモバイルセキュリティ」の起動画面

「F-Secureモバイルセキュリティ」の起動画面

日本エフ・セキュア
URLhttp://www.f-secure.co.jp/

コメント

コメントの記入