ニュースリリース

キヤノンITソリューションズ,情報スタンプ印刷機能つきセキュリティ管理ツールを発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

キヤノンITソリューションズ(株)は6月2日,クライアントセキュリティ管理ツールの新バージョン「PCGUARDIAN for Windows Ver 2.5」の販売を開始した。

PCGUARDIAN for Windowsは,クライアントPCの情報操作を監視,制御,記録するセキュリティ管理ツール。情報の不必要な拡散を防ぎ,顧客名簿や企業機密情報の持ち出しなどのインシデントが発生した際には,迅速な調査/追跡を行うことができる。

今回発売が開始された新バージョンでは,印刷物のヘッダ,フッタ,全体にユーザ名やドメイン名,印刷実行時間などを強制的に挿入することができる「情報スタンプ印刷機能」を新たに搭載。挿入する情報スタンプの内容を,ユーザ別,PC別,時間帯別で設定できるため,個々の企業ポリシーに沿った運用が可能となっている。情報スタンプが印刷されることにより,ドキュメント管理の重要性を従業員に意識させ,情報漏えいの発生を抑止する効果が期待できる。

また新バージョンでは,クライアントOSとしてMicrosoft Windows Vista Enterprise/Windows Vista Business,さらに管理画面用のブラウザとしてMicrosoft Internet Explorer 7に新たに対応している。

販売価格は以下の通り(いずれも税別)。

ユーザ数 希望小売価格 年間保守料金
25 \725,000 \145,000
50 \950,000 \190,000
100 \1,400,000 \280,000
250 \2,750,000 \550,000
500 \5,000,000 \1,000,000
1000 \9,500,000 \1,900,000
1500 \14,000,000 \2,800,000
2000 \18,500,000 \3,700,000
2500 \23,000,000 \4,600,000
2501~ 別途問い合わせ
キヤノンITソリューションズ
URLhttp://canon-its.jp/

コメント

コメントの記入