ニュースリリース

トランスウエア,内部統制をローコストで実現するメールアーカイブ「Active! vault」をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)トランスウエアは,内部統制をローコストで実現するメールアーカイブソフト「Active! Vault」を8月1日より出荷開始した。

会社法改正やJ-SOX法の施行など,内部統制への社会的要求が顕在化する現在,企業におけるメールアーカイブの必要性が増してきている。「Active! vault」は社外とのメールだけではなく,社内メールを含め,受信したメールを確実にアーカイブし,必要な時点での検索/配送を可能とする。

「Active! vault」の主な機能は以下のとおり。

  • アーカイブポリシーの設定
  • 階層化された管理機能
  • アクセスコントロール
  • 必要なメールを確実に検索

同社では「Active! vault」の発売を記念し,2008年9月30日までの間,通常価格の50%オフのキャンペーン価格にて同製品を提供。500ユーザの場合は49万円(税別)からの提供となる。

Active! vaultアクセスコントロール画面

Active! vaultアクセスコントロール画面

(株)トランスウエア
URLhttp://www.transware.co.jp/

コメント

コメントの記入