ニュースリリース

WRO2008の国内決勝戦と国際大会開催!

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

中高校生の育成を目指した科学技術におけるロボット教育シンポジウム「WRO2008」の国内決勝戦が2008年8月31日(日)に,さらに各国から選抜された代表チームによる国際大会が11月1日(土),2日(日)にパシフィコ横浜(横浜市)で開催される。

WRO(World Robot Olympiad)は,世界中の子どもたちがロボット製作とプログラム開発のトータル技術で競う自律型ロボットコンテストで,科学技術を身近に体験できる場を提供するとともに,国際交流も行われている。2004年にシンガポールで第1回大会が行われて,今年は初めて日本での開催となった。

また,競技会だけではなく小中高校の先生などを対象に「科学技術におけるロボット教育シンポジウム」が予定されている。教育現場で実践されているロボットを活用した教育内容や手法などの発表のほか指導者同士の交流の場として提供される。詳細は,WRO2008公式Webサイトより。

WRO2008公式サイト

WRO2008公式サイト

WRO2008公式サイト
URL:http://www.wroj.org/2008/

コメント

コメントの記入