ニュースリリース

オブジェクト,オンボードデバッグユニット「AM32L Debug Probe Dwire MN103LF05N」を新発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)オブジェクトは,パナソニック セミコンダクター製の車載ネットワーク,AV制御機器向け32ビット汎用プロセッサAM32L用のオンボードデバッグユニット「 AM32L Debug Probe Dwire MN103LF05N」を10月30日に発売する。価格は49,800円(税抜)。

同製品の特徴は以下のとおり。

  • 正規版Cコンパイラと統合開発環境タイプのデバッガ「DebugFactory Builder」が付属
  • デバッガはCソースコードレベルでのステップ実行,インスペクト,ウォッチ,ブレークポント設定等のデバッグ環境を提供
  • 強制ブレーク,ソフトウェアブレーク255点,実行前ブレーク2点,イベントブレーク,ステップ実行,メモリ及びレジスタの参照や変更等,豊富なデバッグ機能を持つ
  • PanaXSeries PX-FW2またはAM3/AM1 On-Board Programmerと接続互換
  • ターゲットインタフェース部分のサポート電圧は1.4V~5.0V
  • ホストPCとの接続はUSB
  • 動作電源はUSBバスパワー/ACアダプタの2系統をサポート

なお,同製品は11月19日~21日にパシフィコ横浜で開催されるEmbedded Technology 2008のパナソニック セミコンダクターブースでデモ展示する予定。

AM32L Debug Probe Dwire MN103LF05N

AM32L Debug Probe Dwire MN103LF05N

(株) オブジェクト
URLhttp://www.object.co.jp/

コメント

コメントの記入