ニュースリリース

アイ・エス・ティ,ログ統合管理システムの低価格ライセンスを発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

(株)アイ・エス・ティは12月8日より,低価格に導入できるログ統合管理システム「Enterprise Security Analyzer 基本システム(5デバイス版)」の販売を開始する。価格は230万円(税別)。

「Enterprise Security Analyzer」は,ネットワーク上のさまざまな機器から出されるログをリアルタイムに集中管理,分析し,必要に応じたアラートやコンプライアンス対応のレポート生成等を行う,SIEM(Security Information & Event Management)と呼ばれるログの統合管理システム。

従来は基本システム(10デバイス版)と追加ライセンスのみのラインナップだったが,主にネットワーク機器を管理するシステム管理者やネットワーク運用管理ベンダからの要望により,今回5デバイス版がラインナップに加わった。

サーバのログ等の管理も可能で,内部統制で必要なIT証跡(ログ)管理にも対応するので,J-SOXの監査報告書向けにコンプライアンスレポートが必要な企業は安価に管理をスタートすることができる。

(株)アイ・エス・ティ
URLhttp://www.istinc.co.jp/

コメント

コメントの記入