ニュースリリース

gihyo.jp FreeBSD勉強会設立のお知らせ

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

株式会社技術評論社は2009年4月10日,日本におけるFreeBSDの技術促進・普及・発展および人材教育・交流を目的とした「gihyo.jp FreeBSD勉強会」の設立を発表した。

勉強会設立の経緯

技術評論社では,これまで月刊誌Software Design『FreeBSD Expert』などの雑誌,2007年からスタートしているオンラインニュースFreeBSD Daily Topicsをはじめ,さまざまなメディアでFreeBSDにフォーカスし,多くのコミッタやユーザと積極的な交流を行ってきた。

こうした背景の中,今回,紙・Webといったメディアを超えて,リアルなコミュニケーションの場として「gihyo.jp FreeBSD勉強会」を設立し,定期的な勉強会を開催することを決定した。

第0回の開催は2009年4月15日

本編スタートにあたり,2009年4月15日にプレイベントと位置付けた「第0回 gihyo.jp FreeBSD勉強会設立のご案内」が開催される。

第0回では,本勉強会の趣旨,今後の展開について,FreeBSD Daily Topicsの執筆者でもあり,本勉強会の企画委員の中心メンバーの一人,ONGS Inc. 代表取締役/FreeBSD Committerの後藤大地氏がプレゼンテーションを行う。

参加申し込みは以下URLより行える。

第0回お申し込みページ
http://gihyo.jp/event/01/freebsd/2009/0415

gihyo.jp FreeBSD勉強会公式サイト

また,本日より,以下URLに「gihyo.jp FreeBSD勉強会公式サイト」をオープンする。

gihyo.jp FreeBSD勉強会公式サイト
http://gihyo.jp/event/01/freebsd

本サイトでは,勉強会の開催情報や事後レポートなど,開発者とユーザのコミュニケーションを活性化するためのさまざまな情報を発信していく。

コメント

コメントの記入