ニュースリリース

IBS,スマートフォン専用のコンソールデバイスを発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1 分

アイ・ビー・エス・ジャパン(株)は,Windows Mobile 5.0/6/6.1搭載スマートフォン用の外部インターフェース「REDFLY Mobile Companion C8N」の販売を5月21日より開始したことを発表した。販売価格は36,540円(税込)。

「REDFLY Mobile Companion C8N」(以下REDFLY)は,Windows Mobile 5.0/6/6.1搭載スマートフォンの活用をサポートする外部インターフェースデバイス。スマートフォンはサイズ/重量が小さく,持ち運びには便利な携帯端末だが,画面サイズとキーボードは小さくなるため,入力の難しさが短所でもある。REDFLYはこのようなスマートフォンユーザのジレンマを解消すべく登場したスマートフォン専用のコンソールデバイス。

昨今のセキュリティ重視の観点により,ノートPCの持ち出しを禁止している企業が増えている中,REDFLY本体にはHDDやメモリを搭載していないため,紛失時のデータ漏洩の心配がないので,セキュリティ対策のためにスマートフォンを営業支援端末として導入している企業に最適。

また,本体背面にはVGA出力ポートを装備しているため,REDFLY上に表示しているスマートフォンの画面を,そのままプロジェクタへ投影することが可能。スマートフォンのアプリケーション開発や,スマートフォンの操作を行うデモンストレーションの用途で非常に強力なツールとなる。

REDFLYの特長は以下のとおり。

入力効率大幅アップ
QWERTYキーボードのないスマートフォンの場合,REDFLYを利用することで大きく効率アップを図ることができる。
VGA出力端子つき
REDFLY背面にあるVGAポートから,スマートフォンの画面をそのまま出力することが可能。自作アプリケーションのデモンストレーションや,複数人数へ操作方法の説明などを行う際に便利。
USBフラッシュメモリに対応
REDFLY背面にあるUSBポートにフラッシュメモリを装着すると,スマートフォン側でマスストレージとして認識し,PCからデータコピーする際にスマートフォンとPCをSyncする必要が無い。
動画再生機能
メディアポートに専用ケーブルを装着することで,iPod Touchの動画ファイルをREDFLYで再生することが可能。(iPod TouchからのNTSC変換ケーブルは,別途用意する必要有り。また,音声対応していないので,別途音声出力デバイスが必要)。
大容量バッテリ搭載
4500mAhの容量をもつバッテリ搭載で,最大約8時間の運用が可能。USB接続で利用する場合は,スマートフォンへの給電も行われる。

製品仕様

ディスプレイサイズ8インチワイド
解像度(VGA出力解像度)800×480(800×600)
Bluetooth Bluetooth 2.0 EDR(Bluetooth 1.0,2.0互換)
背面ポートVGAポート,USB2.0ポート×2,メディアポート,AC充電ポート
USBポート対応USBマウス,USBキーボード,USBバーコードリーダ,USBフラッシュメモリ
バッテリサイズ4500mAh
本体サイズ25×152×228ミリ
重量約900g
動作温度0℃~55℃

REDFLY Mobile Companion C8N

REDFLY Mobile Companion C8N

アイ・ビー・エス・ジャパン(株)
URL:http://www.ibsjapan.co.jp/

コメント

コメントの記入