ニュースリリース

SINAP SUMMER 2009実施中―砂のQRコードは読めるのか? ビーチに描く巨大QRコード

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

毎年多くの反響を得ている,コミュニケーションデザイン企業SINAPの夏企画,SINAP SUMMERが今年も開催されています。

画像

夏をテーマにしたこのプロジェクトは,さまざまなアイデアにチャレンジする機会として,またより多くの方にシナップを知ってもらうことを目的としたプレゼンテーションの機会として行われています。

今年のテーマはビーチとQRコード

SINAP SUMMER 2009のテーマは,ビーチとQRコード!

  • 「砂で作ったQRコードは読めるのだろうか?」

スタッフのなにげないこのひと言から始まったそうです。QRコードという精巧なデジタルデータを自然物で作ろうという実験的な試みとなりました。舞台は夏の湘南,江ノ島片瀬海岸。照りつける太陽の下,実験は果たして成功するだろうのでしょうか!?

また,本企画は,江ノ島片瀬海岸を拠点に活動している西浜サーフライフセービングクラブとのコラボレーション企画とし,ビーチクリーン活動も紹介されています。

詳細はTwitterやYouTubeを活用した特設サイトで

詳細については,TwitterやYouTubeなどのソーシャルメディアを活用した特設サイトで実験の全貌が公開されています。実験の結果を,ぜひあなたの携帯でお試しください!

SINAP SUMMER 2009 砂のQRコードは読めるのか?
URL:http://summer.sinap.jp/

コメント

コメントの記入