ニュースリリース

フェンリル,Sleipnir最新版 Sleipnir 2.9をリリース ─Internet Explorer 8の互換表示切替,Windows 7正式版にも対応

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

フェンリル⁠株⁠は10月15日,同社が開発するWebブラウザ「Sleipnir(スレイプニル)⁠の最新版「Sleipnir 2.9」を発表した。新バージョンではInternet Explorer 8の互換表示に対応し,Windows 7正式版で使用できる新機能を搭載。ユーザから要望のあった履歴検索の機能も追加されている。

主な新機能は以下の通り。

  • Windows 7正式版に対応し,デフォルトのスキンを新しいeleganceスキンに。
  • 画像

  • Internet Explorer 8のIE7互換表示に対応

     Internet Explorer 8に搭載されているIE7用の互換表示切替を,独自の技術で実現。Internet Explorer 8 と同じように再起動なしで即時に実行できるようになった。

  • 画像

  • Windows 7 新機能のジャンプリストに対応

     タスクバーに表示される,カスタマイズ可能なジャンプリスト機能を追加。この機能は,Windows 7正式版インストール時に利用できるようになる。

  • 画像

  • 履歴検索機能を追加
  • 検索エンジンの追加

     Bing,NAVER,コトバンク,Weblioなどの新しい検索エンジンをリストに追加。

その他,開発版からのフィードバックを取り入れて,細かな不具合の修正や,不要な処理を削減して動作の高速化も行われている。Sleipnir 2.8.5 からの詳細な更新履歴はSleipnir 2.9リリースノートを参照。

Sleipnir 2.9ダウンロードページ
URLhttp://www.fenrir.co.jp/sleipnir/downloads/
Sleipnir
URLhttp://www.fenrir.co.jp/sleipnir/

コメント

コメントの記入