ニュースリリース

日本セーフネット,キャリアグレード対応のIPSecツールキット「QuickSec 5.0」を発表

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

日本セーフネット⁠株⁠は11月12日,Cavium Networks製OCTEON Multi-core MIPS64プロセッサと統合可能なIPsec対応組込みツールキット「QuickSec 5.0」の販売を日本で開始することを発表した。同製品は,IPsecおよびIKEv1/IKEv2完全準拠の組込みツールキット。通信およびネットワークアプリケーション機器向けのサーバ・ツールキットと,携帯端末やリモートアクセス用端末のためのクライアント・ツールキットがある。新バージョンでOCTEONチップをサポートしたことにより,マルチコアで動作するキャリアグレード対応IPsecツールキットとなった。

顧客ベースの拡大,法人顧客から求められるサービスの質の向上,障害によるサービスの停止や問題点への対処,新サービスの速やかな導入と慎重なコスト管理の両方を求める市場への対応など,通信事業者に要求されるパフォーマンス要件への対応だけでなく,最先端のアプリケーション(Femtocell,IMS,モバイルテレビ,VoIPなど)へのニーズにも応えられるように設計されている。

同製品の特長は以下のとおり。

  • Cavium OCTEONチップやマルチコアプロセッサをはじめとした最新のハードウェアをサポートするソフトウェアを最適化
  • ICSA,TAHI,VPNCなどによる動作認定
  • 最新のFemtocellの仕様などに求められるようなIKEによる複数の認証方法をサポート
  • 発売前から多くのテストで評価されたソースコードと1,500ページにもわたるレファレンス・マニュアルを含むドキュメント
日本セーフネット⁠株⁠
URL:http://jp.safenet-inc.com/

コメント

コメントの記入