ニュースリリース

Google 日本語入力リリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Googleは2009年12月3日,日本語に対応したIMEツール「Google 日本語入力 beta」をリリースした。

 通常のIMEと同じくOSの環境に組み込まれる(画面はWindows XP上)⁠

図 通常のIMEと同じくOSの環境に組み込まれる(画面はWindows XP上)。

 Mac OS Xの場合。

図 Mac OS Xの場合。

同ツールは,Windows 7/Vista SP1以降/XP SP2以降およびMac OS Xに対応しているIME。一番の特徴は,膨大な語彙の数で,Web から機械的・自動的に辞書を生成することで,人力ではカバーしきれないような新語や専門用語,芸能人の名前など,固有の言葉が網羅的に収録されている。このようにWeb上の用語をカバーする他,同社の他サービスで利用されているサジェスト機能が用意されている。日本語の他,中国語(簡体)にも対応したものが用意されている。

 プロパティ設定画面。既存のATOKやMS-IME,ことえりのキーバインドに合わせることも可能。

図 プロパティ設定画面。既存のATOKやMS-IME,ことえりのキーバインドに合わせることも可能。

以下のサイトから入手できる。

Google 日本語入力 - ダウンロード
http://www.google.com/intl/ja/ime/

コメント

コメントの記入