ニュースリリース

カゴヤ・ジャパン株式会社,フルマネージド専用サーバー「TIGER」をリリース

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

カゴヤ・ジャパン株式会社は2010年1月5日,同社のホスティングブランド「カゴヤインターネットルーティング」においてフルマネージド専用サーバプラン「フルマネージド専用サーバー"TIGER"(タイガー)⁠を100台限定でリリースした。

「フルマネージド専用サーバー"TIGER"」とは,同社が提供する専用サーバプラン「専用50」と同等のスペックを有し,Webサイトドメイン・メールドメイン・MySQL・メーリングリストが1契約に各10個パッケージされて,初期費用は無料,月額料金が7,350円と専用サーバプラン内で最安値となる,専用サーバの限定プラン。

このプランは,100台の申し込みがあった時点で販売終了となる。

【スペック】

CPU非公開
ディスク容量160GB
RAID○ RAID1対応(オプション 初期費用10,500円)
メモリ1GB(初期費用5,250円追加で合計2GBへ増量可能)

【主な機能】

Webサイトドメイン設定数は無制限(10個まで無料)
メールドメイン設定数は無制限(10個まで無料)
MySQL利用DB数の設定数は無制限(10個まで無料)※専用サーバTIGERではMySQL5のみ
メーリングリストML作成数は無制限(10個まで無料)
WebDAV
リソース監視○ munin
リソース監視詳細ページ
http://www.kagoya.jp/option/web/munin.html
TIGER
http://www.kagoya.jp/dedicated/tiger.html

コメント

コメントの記入