ニュースリリース

Google,バンクーバー冬季オリンピック2010に向けて特設サイトを公開―会期中にストリートビューやGoogle Earthを利用したリッチコンテンツを提供

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

Googleは2010年2月10日,カナダ・バンクーバーで開催される冬季オリンピック2010に向けて,特設サイトを公開した。

バンクーバーオリンピック特設サイト
URL:http://www.google.co.jp/landing/games10

画像

今回の特設サイトは,GoogleマップのストリートビューやGoogle Earthなど,最新のGPS技術を活用したサイトとなっており,実際に競技が行われるウィスラー,ブラッコム山中の風景を,GPSを搭載したスノーモービルで撮影し紹介するコンテンツなどが用意されている。

特設サイトで提供される情報は以下の通り。

  • 競技会場の様子が見られるGoogle Earthの3D画像とストリートビュー
  • 試合やメダル獲得数をリアルタイムで取得できるガジェットの提供
  • TwitterやFacebookへのリンクおよび連携
  • 写真共有・閲覧サービスPicasaへの写真提供・公開およびそれらの閲覧

またオリンピック開催期間中は,Googleのホームページロゴ「Doodle」が日々変更していく。

特設サイトより:開会式のあるBC Placeへの行き方(ストリートビュー)

コメント

コメントの記入