ニュースリリース

シックス・アパート,TypePadにTwitter互換APIを搭載

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

シックス・アパート⁠株⁠は,2010年3月31日に米国シックス・アパートが発表したTwitterクライアント開発者向けAPI「TypePad Twitter API」および「TypePad Twitpic API」を,4日2日から公開した。

「TypePad Twitter API」「TypePad Twitpic API」は,TwitterクライアントからTwitterやTwitpicへの通信と同じ通信方式で同社のブログ・サービス「TypePad(タイプパッド)⁠のブログへアクセスできるAPI。Twitterクライアントの開発者は,Twitter APIなどを使った接続先URLをTypePad上のものに変更にするだけで,TwitterクライアントをTypePadに対応させることができる。

TwitterクライアントとTypePadを連携させることで,Twitterクライアントを利用するユーザは1つのTwitterクライアント上から,Twitter利用するのと同じ要領でTypePadへも画像や記事を投稿したり,TypePad上で購読中のブログを読むことが可能となる。

「TypePad Twitter API」「TypePad Twitpic API」は,国内で提供している個人向け有料ブログ・サービス「TypePad有料プラン」および個人向け無料ブログ・サービス「TypePad Micro」の両サービス上で利用可能。

なお,開発者が「TypePad Twitter API」⁠TypePad Twitpic API」を利用するには,TypePadのアカウントが必要。

TypePad Twitter API
URL:http://developer.typepad.com/typepad-twitter-api/twitter-api.html
TypePad Twitpic API
URL:http://developer.typepad.com/typepad-twitter-api/twitpic-api.html
TypePad
URL:http://www.sixapart.jp/typepad/
シックス・アパート⁠株⁠
URL:http://www.sixapart.jp/

コメント

コメントの記入