ニュースリリース

グレープシティ,Java帳票ソリューション「Elixir Report 7.7J」発売

この記事を読むのに必要な時間:およそ 1.5 分

グレープシティ⁠株⁠は,Javaシステム向けの帳票開発ツール「Elixir Report 7.7J(エリクサー レポート)⁠を5月27日に発売する。

Elixir ReportはJava EEに対応した帳票作成ツール。帳票レイアウトからデータソース設定,出力形式に応じたプレビューまで統合したGUIレポートデザイナは直観的な操作で扱える。またほとんどの設定にはウィザードが用意されているため,開発者以外でも簡単に帳票の変更や修正を行えるシステムを実現可能。グループ単位でのアクセス制御や個別パスワードの設定も可能。部門ごとに存在する帳票も安全に集約して管理できる。

新バージョン7.7Jでは,GUI操作で既存のデータソースの結合,フィルタリング,演算を行うことで新たなデータソースを簡単に作成するETLライクなデータ統合機能を搭載。レポートサーバ上のテンプレートやデータソースのプレビュー,および各種の管理をブラウザから行う管理ツールも付属。

データソースの作成

データソースの作成

さらに,指定した時刻や定期的なタイミングで帳票タスクを実行できるスケジューラ機能により,夜間の一括帳票印刷や月次レポートの作成といったバッチ処理を行うことが可能となった。

スケジューラ設定

スケジューラ設定

ほかにも,ファイルとして出力した帳票をメールに添付し,指定アドレスへの直接送信や1つの帳票テンプレートを分割して異なるプリンタでの出力,データベースへの直接出力など多彩な出力をサポートしている。

価格は,開発者向けのデザイナライセンスが1ライセンス210,000円,5デザイナライセンスを6か月間利用できるデザイナタームライセンスは367,500円(価格はいずれも税込み)⁠

運用時には別途運用運用サーバーライセンスが必要。サーバーライセンスはデュアルエンジンが840,000円,マルチエンジン※が1,155,000円(いずれも税込み)⁠

Elixir Report 7.7Jの主な新機能は以下のとおり。

バッチ処理での帳票生成を可能にするスケジューラ機能

指定時間にタスクを実行できる機能。ANTの実行,レポート生成などをジョブとして定義し,指定したタイミングで実行。起動のトリガとして日付/時刻のほか曜日指定,月末最後の平日といった指定も可能。

チャート機能の強化

バブルチャートなどサポートするチャート種が増えたほか,複数の異なるチャート種の重ね合わせや並列表示といった複合チャートが作成できるようになった。範囲マーカーの追加や系列の背景色やパターン設定などがデザイナからウィザードで行えるようになった。

ETLライクな新データソースを搭載

既存のデータソースに対してフィルタ,結合,条件分岐,演算などの加工を行い,新たなデータソースを作成する「コンポジットデータソース」を搭載。GUIデザイナからビジュアルに各種のデータ操作ができ,データセットを簡単に作成できる。CSVやExcel形式で出力すれば,データベースの定義を変えることなくデータ分析などの二次利用も可能。データベース内に分散したデータを抽出するETLツールとしての利用も可能。

多彩な出力ターゲット

帳票の出力方法と出力先を柔軟に指定できる。

  • 指定したプリンタに直接帳票を印刷する「印刷ターゲット」
  • ファイルとして生成した帳票をメールに添付し,指定アドレスに送信する「メールターゲット」
  • 1つのテンプレートから複数の出力先に帳票を分割して出力する「スプリットターゲット」
  • データベースに出力する「JDBCターゲット」

など…。

ブラウザでの管理機能

Elixir Reportが管理するファイルシステムの作成や更新,出力ターゲットの指定,スケジューラ管理,ユーザー管理などをブラウザから操作できる。

Word 2007でレポートテンプレートを作成

Microsoft Office Word 2007で作成した文書をレポートテンプレートとして利用可能になった。指定の書式に従って,コメントにヘッダやフッタ,セクションなどを定義するとElixir Reportが管理するデータソースを差し込んでdocx形式の帳票を生成。使い慣れたWordのデザイン機能で簡単にテンプレートを作成できる。

他のWebシステムとの連携強化

HTTPで帳票リソースにアクセスするREST APIを新たにサポート。Java以外のWebシステムとの連携が簡単に。

動作環境は以下の通り。

Java環境
32bit VM JDK 5.0/6.0
64bit VM JDK 5.0/6.0
OS
Windows XP/Vista/7/Server 2003/Server 2008/Server 2008 R2 ⁠x86/x64)
Solaris 9/10(UltraSPARC)
AIX 5.3/6.1(POWER)
Red Hat Enterprise Linux AS 4.0/5.x (x86/x64)
※)
デュアルエンジン:レポート生成要求を同時に2つまで処理できる。3つ目以降のレポート要求はキューに蓄積され,前のレポートが生成された後順次自動的に処理されるライセンス。マルチエンジン:同時に処理できるレポート生成要求数をユーザが指定できる。指定した数を超える要求があった場合はデュアルエンジンと同様の処理を行う。
Elixir Report 7.7J
URL:http://www.grapecity.com/japan/java/elixirreport/
グレープシティ⁠株⁠
URL:http://www.grapecity.com

コメント

コメントの記入