ニュースリリース

ウェブレッジ,Webコンテンツの品質の意識向上を目的とした品質情報投稿・研究サイトをオープン

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

⁠株⁠ウェブレッジは5月24日,Webコンテンツの品質意識の向上を目的とした品質情報投稿・研究サイト「ポストコ」⁠β版)のオープンを発表した。

「ポストコ」のシステムは,参加したユーザがWebサイトを利用中に発見した品質情報を報告し,報告された情報をウェブレッジで確認,承認されるとユーザは報酬(ポイント)をもらるというもの。報酬(ポイント)は1,000ポイントでクオカード1枚と交換することができる。

Webコンテンツの不具合情報(バグ)⁠クレーム情報,サービス品質改善・向上のための要望・アイデアなどの品質情報に対して報酬を支払うことにより,今までは知ることが難しかったユーザが抱えて不出だった「サイレントな情報」の収集を可能とする。

また,⁠ポストコ」に報告された品質情報は,世の中のWebコンテンツ品質向上研究に役立てれるよう公開される。品質向上研究の成果は,インターネット関係者にWebコンテンツの品質に対する関心を高めてもらうことを目的とし,Twitterやブログにて紹介するといった活動や,学術機関と連携しさらなる研究活動も展開していくとのこと。

ポストコ
URL:https://postco.jp/
⁠株⁠ウェブレッジ
URL:http://webrage.jp/

コメント

コメントの記入