ニュースリリース

エフセキュア,Android用のセキュリティ製品の提供を開始

この記事を読むのに必要な時間:およそ 0.5 分

エフセキュアは6月30日,SymbianとWindows Mobileに続きAndroidにも対応したスマートフォンセキュリティ製品「F-Secure Mobile Security 6(エフセキュア モバイル セキュリティ 6)⁠の提供を開始した。現時点では国内未発売。同製品はスマートフォン向けのマルウェア対策,紛失や盗難時の遠隔からのデータ消去・操作のロック,危険なWebサイトからの保護などの機能をサービスとして提供する。

エフセキュアのオンラインストア(英語)あるいは エフセキュアのパートナーである各国の通信事業者のアプリケーションストアで購入できる。

同製品が提供する「F-Secure Anti-theft for Mobile(盗難防止機能)⁠ はマルウェア対策だけでなく,紛失や盗難時の遠隔からのデータ消去や操作ロックを提供するほか,新機能の「ブラウザ保護」によって,危険なウェブサイトからユーザを保護する。さらに,スマートフォン上でのオンラインショッピングやオンラインバンキングなどの決済取引をより安全に行うことができる。

また「ブラウザ保護」は,クラウド上で危険なWebサイトの情報を共有し,ユーザが有害なサイトにアクセスするのを防止する。たとえば,オンラインバンキングのログイン情報などを盗み出そうとする有害なサイトにユーザがアクセスしようとすると,アラートを発しユーザに事前に注意を促す。

F-Secure Mobile Security 6の7日間の無料体験版を同社のサイトからダウンロードして利用することができる。⁠英語)

エフセキュア⁠株⁠
URL:http://www.f-secure.co.jp/

コメント

コメントの記入